2009年09月30日

私的ポケモン珍道中第4夜

ここはソノウタウン
見事なお花畑がたくさんある綺麗な町だ
だがその町の中で私の悲痛な叫び声がこだまする

私「この中でミツハニー♀をお持ちの方はいらっしゃいますかぁ!?」

スッ・・・
一人の紳士が立ち上がった
紳士「このハチミツを木に塗って数時間待ちなさい」
私 「・・・コクリ」

私はこの紳士を信じて
木に蜜を塗った
そりゃもう塗りまくった
数時間後
そこには元気に飛んでいるミツハニーの姿が!

違う・・・お前ではない・・・私が探しているのは♀なんだ
お前育ててもビークインに進化しないだろうに・・・

次の木へと向かう
ミツハニー♂・・・・次!

ミツハニー♂・・・・くそっ!・・・次!

ミツハニー♂・・・・何・・・だと・・・次!

マヨルド・・・・もうミツハニーですらない!次!

ケムッソ・・・・退化しただと!?次!

ミツハニー♂・・・心が折れそうだ・・・

ケムッソ・・・・・今日のところはここまでだ!命拾いしたな


来るべき甥っ子との戦いまでに
なんとしてもビークインを育てたい・・・と心に誓う私なのであった
虫ポケいいよね!虫ポケ!

あと攻略サイト見ないとか言ってるけど
ぶっちゃけ見てる私がいる・・・ごめんね
posted by はかないひと at 01:08| Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

今日の仕事場でのできごと

私が作業してる時に
隣の部門の先輩が背後に近寄ってきて(その時私は気付いてない)

私の背中を一突きして

先輩 「さらに強靭になる!」
私  「うひゃぁ!」
私  「ちょ、何するんですか?」

さらにもう一突き さっきより何故か強め

先輩 「さらに強靭になる!」
私  「ちょ、痛いです」

さらに一突き もう突きというより殴りにきてる

先輩 「さらに強靭になる!!!」

私  「イタタ・・・さすがにうざいですよ?」
先輩 「しょぼーん(´・ω・`)」
私  「構って欲しかったんですか?」
先輩 「・・・・うん」
私  「かわいいやつめ」

・・・何だこのやりとりは

誤解のないように言っておくが
先輩は普通に良い人だ、しかも面白い
部門が違えど私はかなりお世話になっているよ
たまにこういうお茶目なところが前面に出すぎな時があるがな


そういや今日
晩御飯でおでんが出たんだ
昨日からコトコトにこんでいるから味はすごくしみている
うん・・・うまい
だがゆで卵で火傷した
黄身がありえない位熱かった・・・・orz
posted by はかないひと at 23:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

私的ポケモン珍道中第3夜

うれしいことが起きた

甥っ子からストライクを貰ったのだ
ストライクといえば私が旧作で苦楽を共にした相棒
いつかは捕まえようと思っていたポケモンだ
ちなみにパルパークにて入手
この時、旧DSでよかったと本気で思ったよ
今のDSってアドバンス差し込めるスロットないんだっけ?

性格がいじっぱりの♀
甥っ子いわく攻撃力の伸びがいいよーとのこと
とりあえずレベルを上げてみた
↓これがそれだ
200909250010000.jpg

うーん何度見ても惚れ惚れするフォルムだ・・・
あとはもう一匹手に入れてハッサムにしたい
メタルコート探さなければな・・・
posted by はかないひと at 00:30| Comment(3) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。