2009年12月01日

12月突破 残すところあとわずか

はろー私だ

もう12月だな
今年もあと1ヶ月しかないというわけだ
長いようで短かった一年かもしれない・・・私的にはな

正直12月はありえないくらい忙しいと思っている
特に年末年始
前の会社の時は業種が違うがすさまじかったな
思い出してしまったよ・・・ははは

聞いてみるかい?私の過去を?
ここからは昔語りなので興味の無い方はブラウザのもどるを(ry






アレは忘れもしない去年の12月30日
私は福袋を作るため暖房が無い倉庫に佇んでいた
すごく冷える、ありえないくらい寒い
さてどうしてこうなったかと言うと・・・

※ちなみに福袋は各メーカーに発注すれば作らずに済むのだが
 当社オリジナルとなると話は別だ
 各メーカーの商品をひとつずつ入れるため発注をする事ができない
 ゆえに自分で作らなければならないのだ

時はさかのぼり11月中旬
上司に福袋対策委員長という不名誉な肩書きを任命された私
早速、各メーカーに発注&商談
毎年同じ事やってるだけあって皆理解が早い・・・大いに助かった
スムーズに事が運んだよ・・・ここまではな

そして12月30日・・・そのとき歴史が動いた
各メーカーからの商品が無事納品され
いざ作ろうかと思って気付いた

作る場所無い

さすがにトラックヤード(納品場所)で作るわけにはいかない
他の部門の商品で一杯一杯だ
どうしたものかと上司に相談

上司「倉庫あいてるじゃない」
私 「・・・あー・・・ありましたね」
上司「売場は俺等に任せていいから儚いは福袋に専念して」
私 「いえっさー!」

こんな忙しい中ありがたい事だ
俺に任せてお前は行けぇ!的なノリで私を送り出した上司に感謝だな
商品を台車に乗せ一路倉庫へ

だがここで私の上司に対する感謝が消えてしまった
うん、確かにここは広い作るのにもってこいだ
だがひとつ・・・ほんのひとつ大切なものが抜けているぞ上司よ

暖房が一切無い!

すごく寒い
ありえないくらい寒い
嫌になるくらい寒い
助けてえーりん

図ったな上司!!!!
まぁ気付かなかった私も私だが・・・これは・・・無い
とりあえずダウンジャケットを着て作業開始・・・手が悴む
黙々と作業を続ける事4時間くらいでやっと福袋が完成した
途中やってきた上司にホッカイロとコーヒーを無理やりおごらせて
十分に防寒力をパワーアップしたお陰で何とか風邪を引かずにすんだ
もう・・・こりごりだよ、はははっ



そう言う過去のお話だ
今の会社ではどんな苦難が待っている事やら・・・
福袋の話は無いが、しめ縄の店頭販売の話はちらほらときている
教授!一体これは・・!
どうやら無事にはすまないならしいな(笑

みなも風邪には注意してくれな
ではまた会おう
posted by はかないひと at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。